横浜にはプロペシアを処方してくれるAGAクリニックがあります

ミノキシジルと併用する

5αリダクターゼの動き | ミノキシジルと併用する

フィナステリドは男性ホルモンに作用を与えて抜け毛を抑制させる薬ですので、それと合わせて発毛効果が期待できるAGA治療薬としてミノキシジルと併用することが推奨されています。
ミノキシジルには血管を拡張させる作用があることがわかっていますので、直接頭皮に塗布することで血行を促進させることができます。
血行を促進できると頭皮に十分な栄養素を届けられるようになりますので、発毛効果を得ることが可能です。
横浜のAGAクリニックではミノキシジルの処方についても行っているところが多いですので、2つのAGA治療薬を同時に使用することで、薄毛治療の効果を引き上げることができます。
専門のAGAクリニックに通うことで、これらのAGA治療薬を使った治療法の他にビタミンやミネラルなどを加えたカクテルを、頭皮の薄くなっている部分に直接的に注射で注入する育毛メソセラピーの施術を行っているところもあります。